中小企業のM&A/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)|中小企業のM&A

中小企業のM&A

中小企業のM&Aは、主に後継者対策や事業承継対策として用いられるほか、事業拡大や新規事業の立ち上げなどにも利用されます。

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • 未成年 相続未成年 相続

    相続人に未成年者である子供が含まれている場合は、法定代理人と利益が...

  • 株式交換、会社分割、合併等の利用株式交換、会社分割...

    相続に合わせて組織を再編する場合、株式交換、会社分割、合併などの方...

  • 株 相続株 相続

    株式も相続財産となり遺産分割の対象となります。例え譲渡制限株式でも...

  • 税務調査税務調査

    税務調査とは、提出した申告書の内容が事実と合致しているかどうかを確...

  • 中小企業経営セミナー中小企業経営セミナー

    中小企業の経営者向けに、税理士や会計士、弁護士、経営コンサルタント...

  • 中小企業 事業承継中小企業 事業承継

    中小企業の主な事業承継形態としては、主に以下のような種類があります...

  • 内縁 相続内縁 相続

    被相続人と内縁関係にあったとしても、正式に婚姻し戸籍上夫婦として成...

  • 遺産相続 所得税遺産相続 所得税

    相続財産に対しては、相続税は課税されますが所得税は課税されません。...

  • 法人税申告書法人税申告書

    法人税申告書は、すべての会社が提出しなければならない税務申告書です...

中小企業のM&A|アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

ページトップへ