中小企業のM&A/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)|中小企業のM&A

中小企業のM&A

中小企業のM&Aは、主に後継者対策や事業承継対策として用いられるほか、事業拡大や新規事業の立ち上げなどにも利用されます。

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • 金庫株の活用金庫株の活用

    ●金庫株とは? 株式を発行した会社自身が取得した株式のことを「自己...

  • 税理士事務所経営税理士事務所経営

    税理士事務所の経営を安定させるためには、確定申告や決算申告などのス...

  • コンサルティング事業コンサルティング事業

    コンサルティング事業とは、企業の経営コンサルティングそれ自体を業と...

  • 決算書 申告書決算書 申告書

    企業が作成しなければならない決算書には、次の3つのものがあります。...

  • 中小企業向けコンサルティング会社中小企業向けコンサ...

    中小企業向けのコンサルティング会社は、現在の経営状態の見直しや改善...

  • 税務システム税務システム

    法人税、所得税、相続税の税務申告や、給与計算、減価償却などの税務処...

  • M&A 企業M&A 企業

    M&Aとは、企業の買収や合併の総称です。相続においては、事業承継の...

  • セミナー事業セミナー事業

    昨今ではセミナー運営会社によって、事業経営に関するさまざまなセミナ...

  • 保険金 相続保険金 相続

    保険金は相続財産には含まれず、保険契約時に定めた「保険金受取人」固...

中小企業のM&A|アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

ページトップへ