M&A事業/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)|M&A事業

M&A事業

M&Aによる事業譲渡は、後継者が不在の企業にとって非常に有効な対策となります。M&Aにより事業を存続させることで、既存社員の雇用維持や関係取引先との関係維持などが可能となります。

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • 税務相談室税務相談室

    公益財団法人日本税務研究センターが日本税理士会連合会と連携および全...

  • 事業承継 株式事業承継 株式

    事業承継対策において、株式の相続は非常に重要なポイントとなります。...

  • 株式の相続株式の相続

    上場株の場合は、市場取引相場をもとに評価額を割り出し相続税を計算し...

  • 事業承継税制とは事業承継税制とは

    平成21年4月から施行されている「相続税の納税猶予制度」と「贈与税...

  • 中小企業経営者のための事業承継対策中小企業経営者のた...

    「中小企業経営者のための事業承継対策」とは、独立行政法人中小企業基...

  • 公益法人関係公益法人関係

    公益法人に関連する会計業務について 〜そもそも、公益法人とは〜 公...

  • 墓地 相続墓地 相続

    お墓や墓地は祭祀財産となり、相続税は課税されません。そのため、予め...

  • 中小企業 経営コンサルタント中小企業 経営コン...

    中小企業の経営コンサルタントとしては、経営コンサルタント会社の他、...

  • 経理業務の改善指導経理業務の改善指導

    〜経理業務改善のススメ〜 会社の経理や総務という部門は、営業部や製...

M&A事業|アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

ページトップへ