M&A 税務/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)|M&A 税務

M&A 税務

M&Aを実施する際には、買収、統合の対象企業が抱えている税務リスクを適切な「税務デューデリジェンス」を実施することで予め確認する必要があります。

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • 経営計画の策定支援と実績検討支援経営計画の策定支援...

    〜経営計画の策定支援について〜 企業の経営計画の策定は、決算から逆...

  • 会計事務所 独立会計事務所 独立

    会計事務所は、独立開業を志す起業家の支援も行っています。会計事務所...

  • 株式移動に伴う贈与税、譲渡所得税の申告株式移動に伴う贈与...

    ●贈与による株式移転 株式の贈与を受けた場合は、贈与税の申告が必要...

  • 相続税対策相続税対策

    〜相続税対策の3つのポイントとは〜 数ある税金の中でも、相続税は事...

  • 金庫株の活用金庫株の活用

    ●金庫株とは? 株式を発行した会社自身が取得した株式のことを「自己...

  • 内縁 相続内縁 相続

    被相続人と内縁関係にあったとしても、正式に婚姻し戸籍上夫婦として成...

  • 中小企業 事業承継中小企業 事業承継

    中小企業の主な事業承継形態としては、主に以下のような種類があります...

  • 税務申告 法人税務申告 法人

    法人税の納付方法には、税務署での納税の他にも納付書によって銀行など...

  • 事業支援事業支援

    税理士や会計士が行う「事業支援」には、主に次のような類型があります...

M&A 税務|アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

ページトップへ