税理士 会計/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)|税理士 会計

税理士 会計

税理士が行う会計には、大きくわけて次の2つの種類があります。
●財務会計:株主などの投資家や取引先などの関係者に対して、企業の営業活動の結果を報告するために行う会計で外部報告会計とも言われます。
●管理会計:経営に役立てるために、企業内部で利用するための情報提供という目的で行う会計。

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • 中小企業 サイト中小企業 サイト

    中小企業の事業承継を専門に扱うサイトは、税理士事務所、会計事務所、...

  • アシスト合同事務所の強みアシスト合同事務所の強み

    アシスト合同事務所の一番の強みは、独自のネットワークを活かした、相...

  • 株式会社 会計株式会社 会計

    株式会社の会計業務は、日々の記帳や入出金管理だけではなく、中小企業...

  • 事業の継承事業の継承

    事業の継承にはさまざまな形態があります。家族や社員に株式を移転する...

  • 中小企業相談センター中小企業相談センター

    中小企業の経営について相談する窓口として、中小企業庁が運営する「中...

  • 中小企業 経営コンサルタント中小企業 経営コン...

    中小企業の経営コンサルタントとしては、経営コンサルタント会社の他、...

  • 新大阪 事務新大阪 事務

    アシスト合同事務所は、大阪のほぼ中心部に位置し大阪市営地下鉄谷町線...

  • M&AセンターM&Aセンター

    日本M&Aセンターとは、M&Aによって企業の存続と発展に貢献するこ...

  • M&A支援M&A支援

    M&Aによる事業譲渡は、売手と買手のニーズが一致する必要があります...

税理士 会計|アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

ページトップへ