税理士 起業/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)|税理士 起業

税理士 起業

税理士に会社設立などの起業に関する相談をするメリットは、「税務に強い会社」が設立出来ることです。例えば資本金の設定一つとっても、いくらで設定するかで設立後の税務に大きな影響を与えるからです。税理士は、事業内容や規模などに応じて最適な起業プランを提案してくれます。

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • 相続財産目録相続財産目録

    ~財産目録を作成する目的~ 1:財産の全容を把握することで、遺産分...

  • 分割協議分割協議

    遺産相続が発生した場合、相続人全員の参加によって遺産分割協議を行い...

  • 相続税 贈与相続税 贈与

    相続税を軽減するオーソドックスな方法は、生前贈与です。予め財産を移...

  • 株式の相続株式の相続

    上場株の場合は、市場取引相場をもとに評価額を割り出し相続税を計算し...

  • M&A支援M&A支援

    M&Aによる事業譲渡は、売手と買手のニーズが一致する必要があります...

  • M&A 税務M&A 税務

    M&Aを実施する際には、買収、統合の対象企業が抱えている税務リスク...

  • 中小企業 相続中小企業 相続

    もしも中小企業において現経営者が死亡すると、遺産相続の問題が発生し...

  • 企業コンサルティング企業コンサルティング

    後継者への事業承継を円滑にするためには、後継者対策、株価対策、組織...

  • 遺産相続 所得税遺産相続 所得税

    相続財産に対しては、相続税は課税されますが所得税は課税されません。...

税理士 起業|アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

ページトップへ