相続財産目録/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)|相続財産目録

相続財産目録

~財産目録を作成する目的~
1:財産の全容を把握することで、遺産分割協議の基礎資料とし、後から漏れが発覚し協議をやり直す事態を防止しするため。
2:相続税が発生するかどうかの確認と、相続税額を計算し把握するため。

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • 企業コンサルティング企業コンサルティング

    後継者への事業承継を円滑にするためには、後継者対策、株価対策、組織...

  • 中小企業の中小企業の

    中小企業の相続対策は、経営者個人の遺産相続という側面と、企業の事業...

  • 税務 セミナー 東京税務 セミナー 東京

    税務セミナーは中小企業の経営者、および会計担当者が正しい税務知識、...

  • 東京税務セミナー東京税務セミナー

    東京税務セミナーとは、公益財団法人東京税務協会が主催している税務セ...

  • 法人税 申告方法法人税 申告方法

    法人税申告は、申告書を作成して申告する前に、次のような業務が必要と...

  • 中小企業 税理士中小企業 税理士

    税理士が中小企業の会計業務をサポートするうえで作成する書類として、...

  • 税務申告書 様式税務申告書 様式

    税務申告書の各種様式は、税務署の窓口や国税庁のホームページの「申告...

  • 税務コンサルティング税務コンサルティング

    税務コンサルティングとは、税務や税法に詳しくない納税者が正確かつ効...

  • 中小企業 人材中小企業 人材

    中小企業の事業承継において大切なことは、後継者となる人材の育成です...

相続財産目録|アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

ページトップへ