持株会社を利用した事業承継対策/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)|持株会社を利用した事業承継対策

持株会社を利用した事業承継対策

●持株会社のメリット
自社株式対策として、純粋持株会社を新たに設立する方法があります。純粋持株会社の株式評価は、「純資産価額法」によって評価されます。間接保有することになる会社の株式は、株式移転後の含み益に対して42%が控除され評価されるため、その分株価を引き下げられるというメリットがあります。

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • 再婚 相続再婚 相続

    再婚している場合でも、前妻との間に子供がいる場合は、その子供にも、...

  • 事業の継承事業の継承

    事業の継承にはさまざまな形態があります。家族や社員に株式を移転する...

  • 節税のススメ節税のススメ

    〜会社の節税対策サポート〜 会社の会計業務を、ただの事務作業だと思...

  • 税務書類の作成税務書類の作成

    税務書類の作成とは、税理士が行う業務の中で最も基本とも言える部分に...

  • 税理士 起業税理士 起業

    税理士に会社設立などの起業に関する相談をするメリットは、「税務に強...

  • 相続税改正に伴う相続税の計算相続税改正に伴う相...

    平成27年1月より相続税の基礎控除額が、下記のとおり大幅に引き下げ...

  • 登記 相続登記 相続

    不動産を相続した場合は、「相続登記」をする必要があります。 相続登...

  • 税務 セミナー税務 セミナー

    日々の会計業務を効率的かつ最適化するためには、税理士や会計士が主催...

  • 経営・事業承継についてのご相談経営・事業承継につ...

    事業承継とは、次の世代へと経営者の座を承継する事で、これを円滑に進...

持株会社を利用した事業承継対策|アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

ページトップへ