持株会社を利用した事業承継対策/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)|持株会社を利用した事業承継対策

持株会社を利用した事業承継対策

●持株会社のメリット
自社株式対策として、純粋持株会社を新たに設立する方法があります。純粋持株会社の株式評価は、「純資産価額法」によって評価されます。間接保有することになる会社の株式は、株式移転後の含み益に対して42%が控除され評価されるため、その分株価を引き下げられるというメリットがあります。

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • 年金 相続年金 相続

    国民年金、厚生年金の支給は後払い制のため、年金受給者が死亡した場合...

  • 事業承継支援センター事業承継支援センター

    東京事業承継支援センターとは、国が運営する事業承継の相談窓口で、主...

  • 中小企業 相続中小企業 相続

    もしも中小企業において現経営者が死亡すると、遺産相続の問題が発生し...

  • 企業支援企業支援

    会計業務に関する企業支援の内容としては、主に下記のような業務があり...

  • 税務調査 対策税務調査 対策

    税務調査対策としては、日頃から正しい記帳を行うとともに、税務申告書...

  • 経営コンサルタント 中小企業経営コンサルタント...

    企業経営のコンサルティングを仕事とする人を「経営コンサルタント」と...

  • 相続税改正のポイント相続税改正のポイント

    〜相続税改正で何が変わった?〜 平成27年1月から相続税制が改正さ...

  • 中小企業 コンサルティング会社中小企業 コンサル...

    中小企業向けのコンサルティング会社には、さまざまな種類があります。...

  • M&A 中小企業M&A 中小企業

    M&Aによる中小企業の事業承継は、すぐに事業の買手が見つかるとは限...

持株会社を利用した事業承継対策|アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

ページトップへ