中小企業 事業継承/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)|中小企業 事業継承

中小企業 事業継承

中小企業の事業継承は、早い段階から計画的に実施する必要があります。現経営者の御子息や社内昇格による事業継承や、M&Aによる事業継承などの方法があります。

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • 従業員持株会の導入従業員持株会の導入

    ●従業員持株会とは? 会社が従業員に対して自社株式を保有させる制度...

  • 事業承継 相談事業承継 相談

    事業承継については、国が運営している東京事業承継相談センターの他に...

  • 相続税 贈与相続税 贈与

    相続税を軽減するオーソドックスな方法は、生前贈与です。予め財産を移...

  • 事業承継 中小企業事業承継 中小企業

    中小企業は、経営者が自ら主体となって事業承継対策に取り組むことが大...

  • 現状分析と株価評価現状分析と株価評価

    ●相続時の株価評価方法 経営者が死亡した場合は、所有していた自社株...

  • 保険金 相続保険金 相続

    保険金は相続財産には含まれず、保険契約時に定めた「保険金受取人」固...

  • 中小企業向けコンサルティング会社中小企業向けコンサ...

    中小企業向けのコンサルティング会社は、現在の経営状態の見直しや改善...

  • 中小企業 人材中小企業 人材

    中小企業の事業承継において大切なことは、後継者となる人材の育成です...

  • 中小企業経営セミナー中小企業経営セミナー

    中小企業の経営者向けに、税理士や会計士、弁護士、経営コンサルタント...

中小企業 事業継承|アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

ページトップへ