中小企業 相続/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

中小企業のM&A/中小企業 相続

中小企業 相続に関する基礎知識記事や事例
  • 中小企業のM&A中小企業のM&A

    中小企業のM&Aは、主に後継者対策や事業承継対策として用いられるほか、事業拡大や新規事業の立ち上げなどにも利用されます。

  • 中小企業 人材中小企業 人材

    中小企業の事業承継において大切なことは、後継者となる人材の育成です。早い段階で後継者を選定し、その後時間をかけて人材育成を行うことで、経営者として必要な知識をみにつけさせ、スムーズに事業を承継す...

  • 事業承継・早目の対策が必要が理由事業承継・早目の対策が必要が理由

    事業承継対策は、単なる事業承継のための準備としてだけではなく、「事業戦略」の一つとして捉え対策を講じていくことがとても重要です。ではなぜ、早めから対策を実施する必要があるのでしょうか。 ■事業...

  • 中小企業 相続中小企業 相続

    もしも中小企業において現経営者が死亡すると、遺産相続の問題が発生します。現経営者が保有していた自社株式を相続したものが、後継者として現経営者の後を継ぐことになります。

  • 中小企業 コンサルティング会社中小企業 コンサルティング会社

    中小企業向けのコンサルティング会社には、さまざまな種類があります。コンサルティング会社毎に得意とする業種や業態があるため、コンサルティング会社に相談をする際には、これらの点について事前に確認する...

  • 中小企業向け中小企業向け

    中小企業向けの相続対策としては、後継者への株式移転とそれに伴う株価の引き下げ対策などがあります。この他にも、後継者の選定、育成、さらには事業承継に向けた組織再編なども必要となります。

  • 中小企業向けコンサルティング会社中小企業向けコンサルティング会社

    中小企業向けのコンサルティング会社は、現在の経営状態の見直しや改善に関するサポートはもちろんの事、事業拡大や新規事業立ち上げにあたってさまざまな支援を行います。

  • 事業承継支援センター事業承継支援センター

    東京事業承継支援センターとは、国が運営する事業承継の相談窓口で、主に中小企業のM&Aの支援を行っています。

  • 中小企業M&Aサポート中小企業M&Aサポート

    中小企業のM&Aは、売手と買手を結びつけるコンサルタントの存在がとても重要です。M&Aサポートは、それを専門としている税理士、会計士、弁護士などに相談しましょう。

  • 中小企業 コンサルティング中小企業 コンサルティング

    中小企業経営のコンサルティングを行う専門家としては、税理士、会計士、弁護士、中小企業診断士などがあります。

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • コンサルティング 中小企業コンサルティング ...

    中小企業の場合、経営状態や財務状況を客観的に分析するために、税理士...

  • 節税のススメ節税のススメ

    〜会社の節税対策サポート〜 会社の会計業務を、ただの事務作業だと思...

  • 贈与税贈与税

    生前に財産を他人に譲り渡した場合は「贈与税」がかかります。但し、贈...

  • 法人 税務申告法人 税務申告

    法人税は、自ら納税者が税務署に申告する「申告納税」となっています。...

  • 国税調査とは国税調査とは

    提出された申告書の内容に間違いがないか、実際に納税者の自宅や企業ま...

  • 株 相続株 相続

    株式も相続財産となり遺産分割の対象となります。例え譲渡制限株式でも...

  • セカンドオピニオン セカンドオピニオン

    相続税の申告は、通常の確定申告と違い非常に高度な税務知識と実務経験...

  • 相続税 相続人相続税 相続人

    相続税の計算方法 1:相続税の課税価格を算出する。 相続財産のすべ...

  • 企業コンサルティング企業コンサルティング

    後継者への事業承継を円滑にするためには、後継者対策、株価対策、組織...

中小企業のM&A|中小企業 相続

ページトップへ