経営コンサルティング/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

経営コンサルティング/経営コンサルティング

経営コンサルティングに関する基礎知識記事や事例
  • 経営コンサルティング経営コンサルティング

    経営コンサルティングとは、企業からの依頼に応じて企業経営に関する分析、指導、支援などを行うことを言います。主に、税理士、会計士、弁護士などの他、経営コンサルティング会社がこれを業としています。

  • 経営コンサルタント 中小企業経営コンサルタント 中小企業

    企業経営のコンサルティングを仕事とする人を「経営コンサルタント」と言います。法人の場合は、「経営コンサルティングファーム」と呼ぶこともあります。

  • コンサルティング 経営コンサルティング 経営

    経営とは、基本的には経営者自身が経営状態を分析し判断を下しますが、その過程を専門的な視点から総合的に支援するのが経営コンサルティングの役目です。

  • アシスト合同事務所の強みアシスト合同事務所の強み

    アシスト合同事務所の一番の強みは、独自のネットワークを活かした、相続のトータルサポートです。アシスト合同事務所は、それぞれ得意分野を持つ3つの組織がタッグを組んで、より質の高いサービスを実現して...

  • コンサルティング事業コンサルティング事業

    コンサルティング事業とは、企業の経営コンサルティングそれ自体を業として行うことで、主に下記のようなサポートがあります。 ●営業活動支援 ●商品戦略支援 ●マーケティング支援 ●経営マネジメント支援

  • 中小企業 経営コンサルタント中小企業 経営コンサルタント

    中小企業の経営コンサルタントとしては、経営コンサルタント会社の他、税理士、会計士、弁護士などが経営コンサルティングを請け負うケースもあります。

  • コンサルタント 中小企業コンサルタント 中小企業

    中小企業のコンサルタントとしては、税理士、会計士、弁護士、中小企業診断士などの専門家がいます。また、経営コンサルティングを専門としているコンサルタント会社もあります。

  • コンサルティング 中小企業コンサルティング 中小企業

    中小企業の場合、経営状態や財務状況を客観的に分析するために、税理士や会計士などに経営コンサルティングを依頼するのが効果的です。

  • 専門コンサルティング専門コンサルティング

    経営コンサルティングの幅は広く、対象となる企業によっては高度な専門知識が問われます。そのため、それぞれの業種や業態に強い専門コンサルティングが求められます。

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • 税理士 事務税理士 事務

    税理士というと記帳代行などのいわゆる「事務処理」が中心と思われがち...

  • 会社法対応会社法対応

    会社に関する法律としては、商法や商法特例法など多くのものがあります...

  • 事業承継対策事業承継対策

    事業承継対策は、長期的な計画性をもって実施することでより大きな効果...

  • 中小企業 事業承継中小企業 事業承継

    中小企業の主な事業承継形態としては、主に以下のような種類があります...

  • 中小企業の中小企業の

    中小企業の相続対策は、経営者個人の遺産相続という側面と、企業の事業...

  • 事業承継 コンサル事業承継 コンサル

    事業承継のコンサルティングには、主に以下のようなサポートがあります...

  • 事業設立事業設立

    事業を設立する際の、会計業務に関する支援の内容としては、主に下記の...

  • 株 相続株 相続

    株式も相続財産となり遺産分割の対象となります。例え譲渡制限株式でも...

  • 会計相談会計相談

    企業の会計相談は、経験豊富な税理士に相談することで、さまざまな発見...

経営コンサルティング|経営コンサルティング

ページトップへ