アシスト合同事務所

スタッフブログ

スタッフブログ

2022.7.31

贈与税の手続き 贈与税の基礎控除

贈与税の基礎控除は、110万円という金額が一般的ですが、これは租税特別措置法第70条の2の4で定められている「贈与税の基礎控除の特例」になります。

相続税法第21条の5に定められている贈与税の基礎控除は、60万円となっています。

「贈与税の基礎控除の特例」は、平成13年1月1日以後の贈与から110万円となっており、平成12年12月31日以前の贈与については、60万円を基礎控除として贈与税が計算されていました。

また、租税特別措置法の条文には、時限立法(適用される期間が定められている)の条文が多いですが、この「贈与税の基礎控除の特例」の条文は、特に期限(いつまで)が定められていない条文になります。

永井孝幸

この記事を書いた人

永井孝幸