分割協議/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)|分割協議

分割協議

遺産相続が発生した場合、相続人全員の参加によって遺産分割協議を行い、各相続人の相続する財産を確定させなければなりません。相続人全員が一同に会することが難しい場合は、手紙や電話によって意見をまとめる場合もあります。また、相続人全員が合意すれば、法定相続分とは違う割合で相続することも可能です。

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • 事業承継とは事業承継とは

    事業承継とは、現経営者から後継者へ事業の引き継ぎを行うことで、主に...

  • 税務 セミナー税務 セミナー

    日々の会計業務を効率的かつ最適化するためには、税理士や会計士が主催...

  • 中小企業向け中小企業向け

    中小企業向けの相続対策としては、後継者への株式移転とそれに伴う株価...

  • 株 相続株 相続

    株式も相続財産となり遺産分割の対象となります。例え譲渡制限株式でも...

  • 賃貸住宅の建築賃貸住宅の建築

    〜賃貸住宅の建築による、相続税対策〜 更地など遊休地を所有している...

  • 中小企業向けコンサルティング会社中小企業向けコンサ...

    中小企業向けのコンサルティング会社は、現在の経営状態の見直しや改善...

  • 債務の相続債務の相続

    相続はプラスの財産だけではなく、マイナスの財産(債務)も相続の対象...

  • 確定申告 法人確定申告 法人

    法人は必ず年に一度法人税の確定申告が必要になります。 ●申告期限:...

  • 税務システム税務システム

    法人税、所得税、相続税の税務申告や、給与計算、減価償却などの税務処...

分割協議|アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

ページトップへ