会社新規設立のご支援/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)|会社新規設立のご支援

会社新規設立のご支援

〜アシスト合同事務所の会社設立支援サポート〜
会社を設立して営業を無事開始するには、さまざまなお手続をクリアしなければなりません。アシスト合同事務所は、複数の専門家が所属する合同事務所ならではの特徴を活かし、会社設立に関するお手続をワンストップでサポート致します。
■資金調達サポート
会社を設立するためには、そのための資本となる資金を調達しなければなりません。銀行等の金融機関から融資を受けるために必ず必要になるのが「事業計画書」です。新規に会社を立ち上げる場合は、前期の実績がないため、この事業計画書に信憑性があるかどうかが、融資の可否を決定づけます。アシスト合同事務所は、資金調達のプロである税理士が、経営者様と細かく打ち合わせを行い、実現可能で説得力のある事業計画書を作成致します。

■会社定款の作成
法人を設立するには、その基礎となる会社定款を作成しなければなりません。会社法が施行されて以来、定款の自由度が大幅に広がったため、よりその会社にあった定款を作成する技術が求められています。アシスト合同事務所は、定款作成のプロである行政書士が、会社法にも対応した最良の会社定款を作成致します。また、作成後の認証及び法人登記申請についても、司法書士と連携しスピーディーに行います。

■各種許認可申請の代行
一定の業種に関しては、会社が営業を開始する前に、行政庁から許可を貰わなければならない場合があります。アシスト合同事務所は、許認可申請に強い行政書士が多数在籍しておりますので、法人設立手続と連動して、宅建業、建築業、リサイクルショップ、風俗営業、飲食店、運送会社、産廃などの申請手続について代行し、スムーズに営業が開始出来るようサポート致します。

■会計サポート
会社を立ち上げた直後は、経理業務もままならない状態で、営業活動に専念しなければなりません。アシスト合同事務所では、そんな経営者様を少しでも支えられるよう、経理業務のアウトソーシングに対応しております。記帳業務、給与計算、社会保険手続、月次決算、決算申告などの会計業務について、専門家である税理士がしっかりと行います。

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • 金庫株の活用金庫株の活用

    ●金庫株とは? 株式を発行した会社自身が取得した株式のことを「自己...

  • 税務 セミナー税務 セミナー

    日々の会計業務を効率的かつ最適化するためには、税理士や会計士が主催...

  • 税務申告書税務申告書

    企業が作成する税務申告書には下記のようなものがあります。 ●法人税...

  • コンサルティング 経営コンサルティング 経営

    経営とは、基本的には経営者自身が経営状態を分析し判断を下しますが、...

  • 企業サポート企業サポート

    会計業務のサポートを税理士や会計士などの専門家に依頼することは、企...

  • 事業承継 株式事業承継 株式

    事業承継対策において、株式の相続は非常に重要なポイントとなります。...

  • 事業設立事業設立

    事業を設立する際の、会計業務に関する支援の内容としては、主に下記の...

  • 中小企業向け中小企業向け

    中小企業向けの相続対策としては、後継者への株式移転とそれに伴う株価...

  • 税理士 会計税理士 会計

    税理士が行う会計には、大きくわけて次の2つの種類があります。 ●財...

会社新規設立のご支援|アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

ページトップへ