社長の相続/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

社長の相続/社長の相続

社長の相続に関する基礎知識記事や事例
  • 社長の相続社長の相続

    オーナー社長が死亡した場合は、社長という地位を相続人が直接承継するのではなく、社長が所有していた自社株式を相続することによって正式に後継者となります。

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • M&A事業M&A事業

    M&Aによる事業譲渡は、後継者が不在の企業にとって非常に有効な対策...

  • 税務調査とは税務調査とは

    税務署に税金の申告を行いますと、税務署側がその申告内容が事実に照ら...

  • 経営・事業承継についてのご相談経営・事業承継につ...

    事業承継とは、次の世代へと経営者の座を承継する事で、これを円滑に進...

  • 相続税申告相続税申告

    相続税の申告手続きは、確定申告などと違い非常に高度なお手続きになり...

  • コンサルタント 中小企業コンサルタント 中小企業

    中小企業のコンサルタントとしては、税理士、会計士、弁護士、中小企業...

  • 経営コンサルティング経営コンサルティング

    経営コンサルティングとは、企業からの依頼に応じて企業経営に関する分...

  • M&A 企業M&A 企業

    M&Aとは、企業の買収や合併の総称です。相続においては、事業承継の...

  • 税務調査 立会 報酬税務調査 立会 報酬

    税務調査の立会いを税理士に依頼した場合は、調査当日の日当を立会報酬...

  • 公益法人関係公益法人関係

    公益法人に関連する会計業務について 〜そもそも、公益法人とは〜 公...

社長の相続|社長の相続

ページトップへ