税理士事務所経営/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

税理士事務所経営/税理士事務所経営

税理士事務所経営に関する基礎知識記事や事例
  • 税理士事務所経営税理士事務所経営

    税理士事務所の経営を安定させるためには、確定申告や決算申告などのスポット型の依頼だけではなく、記帳代行、記帳指導、税務顧問などの継続性のある取引を増やすことが重要です。

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • 経理業務の改善指導経理業務の改善指導

    〜経理業務改善のススメ〜 会社の経理や総務という部門は、営業部や製...

  • 金庫株の活用金庫株の活用

    ●金庫株とは? 株式を発行した会社自身が取得した株式のことを「自己...

  • 中小企業 コンサルティング会社中小企業 コンサル...

    中小企業向けのコンサルティング会社には、さまざまな種類があります。...

  • 相続税 相続人相続税 相続人

    相続税の計算方法 1:相続税の課税価格を算出する。 相続財産のすべ...

  • 株式移動に伴う贈与税、譲渡所得税の申告株式移動に伴う贈与...

    ●贈与による株式移転 株式の贈与を受けた場合は、贈与税の申告が必要...

  • 事業 相続事業 相続

    免税事業者である人が、相続によって事業を承継した場合は、相続があっ...

  • 贈与税贈与税

    生前に財産を他人に譲り渡した場合は「贈与税」がかかります。但し、贈...

  • 債務の相続債務の相続

    相続はプラスの財産だけではなく、マイナスの財産(債務)も相続の対象...

  • 専門コンサルティング専門コンサルティング

    経営コンサルティングの幅は広く、対象となる企業によっては高度な専門...

税理士事務所経営|税理士事務所経営

ページトップへ