相続税 相続人/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

相続税 改正/相続税 相続人

相続税 相続人に関する基礎知識記事や事例
  • 相続税 改正相続税 改正

    平成27年からの相続税の改正点について 1:基礎控除 ●改正前 基礎控除額・・・5,000万円+1,000万円×法定相続人の数 ●改正後 基礎控除額・・・3,000万円+600万円×法定相続人の...

  • 税務調査されるケースとは税務調査されるケースとは

    税務調査の対象は税務署が無作為に選んでいるわけではなく、ちゃんとした根拠をもって調査に入っています。実際、相続税申告に対する税務調査は他の税務申告に比べてその比率は高く、相続税申告全体の約70%...

  • 相続税申告相続税申告

    相続税の申告手続きは、確定申告などと違い非常に高度なお手続きになります。相続税はすべての人に課税されるわけではありません。一定の要件に当てはまった場合にのみ申告の必要性があります。相続開始から申...

  • 相続税改正のポイント相続税改正のポイント

    〜相続税改正で何が変わった?〜 平成27年1月から相続税制が改正され、大きな話題を呼んでいます。改正のポイントは大きく分けて2つあります。 ■基礎控除枠の縮小 まず、一番注目すべきは、従来まであ...

  • 遺産相続 所得税遺産相続 所得税

    相続財産に対しては、相続税は課税されますが所得税は課税されません。また、相続が発生した際は、死亡の日から4ヶ月以内に、相続人全員によって被相続人の確定申告である「準確定申告」をしなければなりませ...

  • 小規模宅地の特例小規模宅地の特例

    一家の大黒柱がお亡くなりになられ、相続が開始した場合に、残されたご家族が居住する自宅にまで通常通りの相続税が課税されるとすると、最悪の場合、相続税を支払うために、自宅を手放さなければならなくなる...

  • 相続 養子相続 養子

    養子は遺産相続において、実子と全く同じに扱われます。また、養子に行ったとしても、実の両親との親子関係は残ります。よって、養子は養親と実の両親の両方の財産を相続することができるのです。但し、相続税...

  • 相続税 相続人相続税 相続人

    相続税の計算方法 1:相続税の課税価格を算出する。 相続財産のすべての価格を合計します。これには生命保険金や過去3年以内の贈与も含まれます。そこから、下記項目に当てはまるものが控除され、課税価格...

  • 墓地 相続墓地 相続

    お墓や墓地は祭祀財産となり、相続税は課税されません。そのため、予め被相続人の財産で墓地を購入しておけば、相続税を節税することができます。

  • 生前贈与生前贈与

    〜相続税対策に大きな効果を発揮する「生前贈与」とは?〜 ■生前贈与とは 相続が発生した際に相続財産が多いと、より多くの相続税が発生します。そこで、相続が発生する前に、次の世代へ円滑に財産を移...

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • 事業承継支援センター事業承継支援センター

    東京事業承継支援センターとは、国が運営する事業承継の相談窓口で、主...

  • 事業の継承事業の継承

    事業の継承にはさまざまな形態があります。家族や社員に株式を移転する...

  • 税務調査 立会 報酬税務調査 立会 報酬

    税務調査の立会いを税理士に依頼した場合は、調査当日の日当を立会報酬...

  • 相続税 贈与相続税 贈与

    相続税を軽減するオーソドックスな方法は、生前贈与です。予め財産を移...

  • 中小企業の中小企業の

    中小企業の相続対策は、経営者個人の遺産相続という側面と、企業の事業...

  • 事業承継とは事業承継とは

    事業承継とは、現経営者から後継者へ事業の引き継ぎを行うことで、主に...

  • コンサルティング 経営コンサルティング 経営

    経営とは、基本的には経営者自身が経営状態を分析し判断を下しますが、...

  • 中小企業 経営コンサルタント中小企業 経営コン...

    中小企業の経営コンサルタントとしては、経営コンサルタント会社の他、...

  • 分割協議分割協議

    遺産相続が発生した場合、相続人全員の参加によって遺産分割協議を行い...

相続税 改正|相続税 相続人

ページトップへ