戸籍 相続/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

戸籍 相続/戸籍 相続

戸籍 相続に関する基礎知識記事や事例
  • 戸籍 相続戸籍 相続

    相続が発生した際は、被相続人の死亡時から出生まで遡って戸籍謄本や除籍謄本を取得しなければなりません。これにより法定相続人となる人物を正確に把握することが出来ます。

  • 相続開始後の手続きの流れ相続開始後の手続きの流れ

    遺産相続が発生しますと、さまざまなお手続きを限られた期限までに行わなければなりません。その順序を間違えたり、抜けたりしますと、再度やり直さなければならなくなる危険性がありますので、相続開始後は慎...

  • 内縁 相続内縁 相続

    被相続人と内縁関係にあったとしても、正式に婚姻し戸籍上夫婦として成立していなければ、いかに深い内縁関係だったとしても相続人になることはできません。但し、被相続人に法定相続人がいない場合は、「特別...

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • 決算書 申告書決算書 申告書

    企業が作成しなければならない決算書には、次の3つのものがあります。...

  • 養子縁組による相続税対策養子縁組による相続税対策

    〜養子縁組のもたらす、相続税対策上の効果とは〜 相続税対策の一つと...

  • M&A 企業M&A 企業

    M&Aとは、企業の買収や合併の総称です。相続においては、事業承継の...

  • M&A事業M&A事業

    M&Aによる事業譲渡は、後継者が不在の企業にとって非常に有効な対策...

  • 相続財産目録相続財産目録

    ~財産目録を作成する目的~ 1:財産の全容を把握することで、遺産分...

  • M&AについてM&Aについて

    相続人が事業を継承することができない場合は、その事業を引き継いでく...

  • 企業再編税務企業再編税務

    合併、会社分割、株式交換などの組織再編と税務は密接に関わっています...

  • M&A支援M&A支援

    M&Aによる事業譲渡は、売手と買手のニーズが一致する必要があります...

  • 税務調査されるケースとは税務調査されるケースとは

    税務調査の対象は税務署が無作為に選んでいるわけではなく、ちゃんとし...

戸籍 相続|戸籍 相続

ページトップへ