贈与税 相続税/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)|贈与税 相続税

贈与税 相続税

●贈与税とは?
生前に財産を他人に贈与した場合に課税されます。贈与税には年間110万円までの基礎控除額があり、もしもこの金額を超える贈与を受けた場合は、翌年の2月1日から3月15日の間に申告しなければなりません。
●相続税とは?
相続や遺贈によって財産を取得した場合に課税されます。保険金や退職金についても「みなし相続財産」として課税対象となります。

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • 中小企業相談センター中小企業相談センター

    中小企業の経営について相談する窓口として、中小企業庁が運営する「中...

  • 事業支援事業支援

    税理士や会計士が行う「事業支援」には、主に次のような類型があります...

  • 中小企業 税理士中小企業 税理士

    税理士が中小企業の会計業務をサポートするうえで作成する書類として、...

  • 企業コンサルティング企業コンサルティング

    後継者への事業承継を円滑にするためには、後継者対策、株価対策、組織...

  • 事業承継とは事業承継とは

    事業承継とは、現経営者から後継者へ事業の引き継ぎを行うことで、主に...

  • 会計事務所 業務会計事務所 業務

    会計事務所の主な対応業務としては、記帳指導、記帳代行、給与計算、各...

  • 企業支援企業支援

    会計業務に関する企業支援の内容としては、主に下記のような業務があり...

  • 事業承継 相談事業承継 相談

    事業承継については、国が運営している東京事業承継相談センターの他に...

  • 税理士 会計税理士 会計

    税理士が行う会計には、大きくわけて次の2つの種類があります。 ●財...

贈与税 相続税|アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

ページトップへ