税務調査されるケースとは/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

税務調査されるケースとは/税務調査されるケースとは

税務調査されるケースとはに関する基礎知識記事や事例
  • 税務調査されるケースとは税務調査されるケースとは

    税務調査の対象は税務署が無作為に選んでいるわけではなく、ちゃんとした根拠をもって調査に入っています。実際、相続税申告に対する税務調査は他の税務申告に比べてその比率は高く、相続税申告全体の約70%...

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • M&A株式会社M&A株式会社

    M&Aの支援を事業としている株式会社も多数存在します。これらの株式...

  • 税理士 事務税理士 事務

    税理士というと記帳代行などのいわゆる「事務処理」が中心と思われがち...

  • 戸籍 相続戸籍 相続

    相続が発生した際は、被相続人の死亡時から出生まで遡って戸籍謄本や除...

  • 経営計画の策定支援と実績検討支援経営計画の策定支援...

    〜経営計画の策定支援について〜 企業の経営計画の策定は、決算から逆...

  • 現状分析と株価評価現状分析と株価評価

    ●相続時の株価評価方法 経営者が死亡した場合は、所有していた自社株...

  • 税理士 起業税理士 起業

    税理士に会社設立などの起業に関する相談をするメリットは、「税務に強...

  • 後継者育成セミナー後継者育成セミナー

    早い段階で後継者の選定ができた場合は、実際に事業承継を実施する前に...

  • 事業承継 コンサル事業承継 コンサル

    事業承継のコンサルティングには、主に以下のようなサポートがあります...

  • 事業承継・早目の対策が必要が理由事業承継・早目の対...

    事業承継対策は、単なる事業承継のための準備としてだけではなく、「事...

税務調査されるケースとは|税務調査されるケースとは

ページトップへ