M&Aする/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

M&Aする/M&Aする

M&Aするに関する基礎知識記事や事例
  • M&AするM&Aする

    M&Aを実現するには、事業を売却する売手側と事業を引き継ぐ買手側を結びつける仲介役の存在が必要不可欠です。M&Aコンサルタントとしては、税理士、会計士、弁護士、経営コンサルタント会社などがあります。

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • 年金 相続年金 相続

    国民年金、厚生年金の支給は後払い制のため、年金受給者が死亡した場合...

  • 会計事務所 独立会計事務所 独立

    会計事務所は、独立開業を志す起業家の支援も行っています。会計事務所...

  • 中小企業M&Aサポート中小企業M&Aサポート

    中小企業のM&Aは、売手と買手を結びつけるコンサルタントの存在がと...

  • 節税のススメ節税のススメ

    〜会社の節税対策サポート〜 会社の会計業務を、ただの事務作業だと思...

  • 財務会計業務財務会計業務

    財務会計とは、企業の現状を反映する決算書類などの財務諸表を作成する...

  • 相続開始後の手続きの流れ相続開始後の手続きの流れ

    遺産相続が発生しますと、さまざまなお手続きを限られた期限までに行わ...

  • 中小企業向け中小企業向け

    中小企業向けの相続対策としては、後継者への株式移転とそれに伴う株価...

  • 経理業務の改善指導経理業務の改善指導

    〜経理業務改善のススメ〜 会社の経理や総務という部門は、営業部や製...

  • 税務コンサルティング税務コンサルティング

    税務コンサルティングとは、税務や税法に詳しくない納税者が正確かつ効...

M&Aする|M&Aする

ページトップへ