税理士 中小企業/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

税理士 中小企業/税理士 中小企業

税理士 中小企業に関する基礎知識記事や事例
  • 税理士 中小企業税理士 中小企業

    中小企業の財務会計や管理会計は、税理士が最も得意とする分野です。専門家である税理士に中小企業の会計業務をアウトソーシングすることで、財務状況が透明化され、素早い的確な経営判断が可能になります。

  • 中小企業 経営改善中小企業 経営改善

    中小企業の経営改善を支援する機関として、「経営革新等支援機関」があります。国から認定を受けた、税理士や会計士、弁護士などの専門家が、中小企業からの依頼により経営改善計画を策定し、経営改善を全面的...

  • 経理業務の改善指導経理業務の改善指導

    〜経理業務改善のススメ〜 会社の経理や総務という部門は、営業部や製造部などと違い営利を目的とした生産性のある部署ではないため、他社と比較される事もなく、日々淡々と同じ事務作業を繰り返し行っている...

  • アシスト合同事務所の強みアシスト合同事務所の強み

    アシスト合同事務所の一番の強みは、独自のネットワークを活かした、相続のトータルサポートです。アシスト合同事務所は、それぞれ得意分野を持つ3つの組織がタッグを組んで、より質の高いサービスを実現して...

  • 中小企業サポート中小企業サポート

    ~中小企業のサポートを行う主な専門家とその内容~ 中小企業のサポートは、専門家によって得意とする分野が変わってきます。 ●弁護士…企業法務全般、訴訟対応など。 ●会計士、税理士…財務会計、管理会...

  • 税務調査 立会 報酬税務調査 立会 報酬

    税務調査の立会いを税理士に依頼した場合は、調査当日の日当を立会報酬という形で税理士に支払うことになります。報酬額は、税務調査の規模にもよりますが、中小企業の場合はおよそ数万円程度です。

  • 中小企業M&Aサポート中小企業M&Aサポート

    中小企業のM&Aは、売手と買手を結びつけるコンサルタントの存在がとても重要です。M&Aサポートは、それを専門としている税理士、会計士、弁護士などに相談しましょう。

  • コンサルティング 中小企業コンサルティング 中小企業

    中小企業の場合、経営状態や財務状況を客観的に分析するために、税理士や会計士などに経営コンサルティングを依頼するのが効果的です。

  • 中小企業 税理士中小企業 税理士

    税理士が中小企業の会計業務をサポートするうえで作成する書類として、「貸借対照表」や「損益計算書」などがあります。これらの帳票類を参考資料として、経営者が正しい経営判断を行うことが重要です。

  • コンサルタント 中小企業コンサルタント 中小企業

    中小企業のコンサルタントとしては、税理士、会計士、弁護士、中小企業診断士などの専門家がいます。また、経営コンサルティングを専門としているコンサルタント会社もあります。

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例

税理士 中小企業|税理士 中小企業

ページトップへ