セカンドオピニオン /アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)|セカンドオピニオン

セカンドオピニオン

相続税の申告は、通常の確定申告と違い非常に高度な税務知識と実務経験を必要とします。特に不動産の評価が適切にされていない場合は、必要以上に高い相続税を知らず知らずのうちに支払っている可能性があります。
そこで、相続税申告したあとに、別の税理士にセカンドオピニオンとして申告内容を客観的に確認してもらうことも重要です。万が一減額できる要素があれば修正申告をして還付を受けられることもあります。

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • 生前贈与生前贈与

    〜相続税対策に大きな効果を発揮する「生前贈与」とは?〜 ■生前...

  • 税務調査 立会 報酬税務調査 立会 報酬

    税務調査の立会いを税理士に依頼した場合は、調査当日の日当を立会報酬...

  • 税務調査 対策税務調査 対策

    税務調査対策としては、日頃から正しい記帳を行うとともに、税務申告書...

  • 事業継承事業継承

    中小企業の主な事業継承形態としては、主に以下のような種類があります...

  • 年金 相続年金 相続

    国民年金、厚生年金の支給は後払い制のため、年金受給者が死亡した場合...

  • 中小企業 人材中小企業 人材

    中小企業の事業承継において大切なことは、後継者となる人材の育成です...

  • 税務相談 確定申告税務相談 確定申告

    2箇所以上から給与を得ている場合や、不動産収入がある場合などは確定...

  • 事業継承税制事業継承税制

    ~事業継承税制の詳細について~ ●相続税の納税猶予制度 相続によっ...

  • 税務調査税理士報酬税務調査税理士報酬

    税務調査を税理士に依頼した場合の税理士報酬については、大きく分けて...

セカンドオピニオン |アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

ページトップへ