年金 相続/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)|年金 相続

年金 相続

国民年金、厚生年金の支給は後払い制のため、年金受給者が死亡した場合は、未支給年金が発生します。この未支給年金は、相続財産には含まれず、受取人固有の財産となります。なお、未支給年金の受取人となれるのは、亡くなった方と生計を共にしていた次の親族となります。
(配偶者、子、父母、孫、祖父母、兄弟姉妹)

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • 相続税改正に伴う相続税の計算相続税改正に伴う相...

    平成27年1月より相続税の基礎控除額が、下記のとおり大幅に引き下げ...

  • 公益法人関係公益法人関係

    公益法人に関連する会計業務について 〜そもそも、公益法人とは〜 公...

  • 未成年 相続未成年 相続

    相続人に未成年者である子供が含まれている場合は、法定代理人と利益が...

  • 事業承継 相談事業承継 相談

    事業承継については、国が運営している東京事業承継相談センターの他に...

  • 事業承継対策事業承継対策

    事業承継対策は、長期的な計画性をもって実施することでより大きな効果...

  • 中小企業の中小企業の

    中小企業の相続対策は、経営者個人の遺産相続という側面と、企業の事業...

  • 株式の相続株式の相続

    上場株の場合は、市場取引相場をもとに評価額を割り出し相続税を計算し...

  • 中小企業経営セミナー中小企業経営セミナー

    中小企業の経営者向けに、税理士や会計士、弁護士、経営コンサルタント...

  • 中小企業 コンサルティング中小企業 コンサル...

    中小企業経営のコンサルティングを行う専門家としては、税理士、会計士...

年金 相続|アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

ページトップへ