相続税 改正/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)|相続税 改正

相続税 改正

平成27年からの相続税の改正点について
1:基礎控除
●改正前
基礎控除額・・・5,000万円+1,000万円×法定相続人の数
●改正後
基礎控除額・・・3,000万円+600万円×法定相続人の数
2:税率構造
相続税の税率構造が2段階追加され、最高税率は6億円以上で55%となりました。
3:小規模宅地等の特例
●改正前
240㎡までの宅地面積について税金の金額の80%が減額対象
●改正後
330㎡までの宅地面積に拡大
4:税額控除の引き上げ
未成年者控除が10万円、障害者控除が10万円に引き上げられました。

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • 企業支援企業支援

    会計業務に関する企業支援の内容としては、主に下記のような業務があり...

  • 中小企業 コンサルティング会社中小企業 コンサル...

    中小企業向けのコンサルティング会社には、さまざまな種類があります。...

  • 相続税 改正相続税 改正

    平成27年からの相続税の改正点について 1:基礎控除 ●改正前 基...

  • 相続財産の有効活用相続財産の有効活用

    将来次の世代へと引き継ぐことになる「相続財産」を、生前に有効活用す...

  • M&AセンターM&Aセンター

    日本M&Aセンターとは、M&Aによって企業の存続と発展に貢献するこ...

  • 株 相続株 相続

    株式も相続財産となり遺産分割の対象となります。例え譲渡制限株式でも...

  • 事業承継・早目の対策が必要が理由事業承継・早目の対...

    事業承継対策は、単なる事業承継のための準備としてだけではなく、「事...

  • 中小企業 経営改善中小企業 経営改善

    中小企業の経営改善を支援する機関として、「経営革新等支援機関」があ...

  • 税理士事務所経営税理士事務所経営

    税理士事務所の経営を安定させるためには、確定申告や決算申告などのス...

相続税 改正|アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

ページトップへ