相続分/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)|相続分

相続分

相続人が相続できる法定相続分は、相続人の構成によって民法で次のように定められています。
●配偶者のみの場合は、すべてを相続する。
●配偶者1/2・子1/2
●配偶者2/3・直系尊族1/3
●配偶者3/4・兄弟姉妹1/4

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • 事業継承 税金事業継承 税金

    事業を継承するには、現経営者が保有している自社株式を後継者に移転す...

  • 公認会計事務所公認会計事務所

    公認会計事務所とは、国家資格である公認会計士が運営する事務所です。...

  • 中小企業支援中小企業支援

    相続に関連する中小企業向けの支援策としては、以下のようなものがあり...

  • 税務調査されるケースとは税務調査されるケースとは

    税務調査の対象は税務署が無作為に選んでいるわけではなく、ちゃんとし...

  • 事業の継承事業の継承

    事業の継承にはさまざまな形態があります。家族や社員に株式を移転する...

  • 相続税改正のポイント相続税改正のポイント

    〜相続税改正で何が変わった?〜 平成27年1月から相続税制が改正さ...

  • 株式交換、会社分割、合併等の利用株式交換、会社分割...

    相続に合わせて組織を再編する場合、株式交換、会社分割、合併などの方...

  • 税務システム税務システム

    法人税、所得税、相続税の税務申告や、給与計算、減価償却などの税務処...

  • 相続税 相続人相続税 相続人

    相続税の計算方法 1:相続税の課税価格を算出する。 相続財産のすべ...

相続分|アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

ページトップへ