事業継承とは/アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)|事業継承とは

事業継承とは

事業継承とは、現経営者から後継者へ事業の引き継ぎを行うことで、主に次の2点がポイントとなります。
●現経営者が保有する自社株式の移転。
●後継者の選定や育成、それに合わせた組織再編など。

アシスト合同事務所が提供する基礎知識と事例
  • 事業承継税制とは事業承継税制とは

    平成21年4月から施行されている「相続税の納税猶予制度」と「贈与税...

  • 保険金 相続保険金 相続

    保険金は相続財産には含まれず、保険契約時に定めた「保険金受取人」固...

  • コンサルティング事業コンサルティング事業

    コンサルティング事業とは、企業の経営コンサルティングそれ自体を業と...

  • 税務書類の作成税務書類の作成

    税務書類の作成とは、税理士が行う業務の中で最も基本とも言える部分に...

  • 株 相続株 相続

    株式も相続財産となり遺産分割の対象となります。例え譲渡制限株式でも...

  • 税務業務税務業務

    税理士がサポートする税務に関する業務には、どのようなものがあるので...

  • 再婚 相続再婚 相続

    再婚している場合でも、前妻との間に子供がいる場合は、その子供にも、...

  • 決算書 申告書決算書 申告書

    企業が作成しなければならない決算書には、次の3つのものがあります。...

  • 法人税務法人税務

    法人税申告時のポイントは、企業の一事業年度の実績を正しく把握するこ...

事業継承とは|アシスト合同事務所(大阪、奈良/兵庫、京都)

ページトップへ